はやし皮ふ科クリニック、春日野道、皮膚科、アレルギー科、アトピー、美容皮膚科はやし皮ふ科クリニック

マスクとニキビ

真夏のマスク生活を送る中で、ニキビの患者さんがとても増えています。

マスクをすることで、肌の刺激・マスク内の湿気でアクネ菌の増殖も誘因の一つと考えられます。

ウイルス対策としては十分でないかもしれませんが、不織布のマスクを肌にやさしい布マスクに変える。同じマスクで1日過ごさずに、何度か変えて清潔に保つ。人がいない時はマスクを外す様にしてみましょう。

また、当院ではニキビ用基礎化粧品のサンプルもお渡ししています。

日ごろのスキンケアをニキビ肌用にしてみるのも良いと思います。