はやし皮ふ科クリニック、春日野道、皮膚科、アレルギー科、アトピー、美容皮膚科はやし皮ふ科クリニック

ノーリス(Nordlys)導入(IPL治療器)(酒さ)

ノーリス(IPL)(レーザー)(酒さ)

医療用レーザー装置のリーディングカンパニーであるキャンデラ社のIPL(光)治療器「ノーリス」(Nordlys)を導入しました。

酒さなどの赤みに対して治療機械となると、Vビームが有名ですが、当院に来院される酒さの方の中にも以前にVビーム治療をすでにされた方も多いです。その方にお話しをお聞きすると、”効果を実感できなかった”、”照射の刺激で悪化した”、”痛みが強くて続けれなかった”、”ダウンタイムがあるのが辛かった”という声をお聞きすることがあります(Vビームで改善しないので、当院を受診されるというのもあります)。

酒さのガイドラインでも「IPL治療」と「レーザー治療」は治療として並列に扱われており、副反応の少ないIPL治療器を勧めておられる海外の専門家もおられます。IPL治療機を探していたときに、キャンデラの担当者のキャンデラはVビーム(VビームⅡ、Vビームプリマ)も持っていますが、酒さのような全体の赤みに対して「ノーリス」がお勧めですということでIPL幾つか存在しますが、赤みに強いIPL治療機器を検討し、デモも行ないました。

麗ビューティークリニック先生自らの経験のHPの記事に影響を受け、

麗ビューティークリニック様 公式HP

大西皮フ科形成外科医院の先生の酒さにVビームよりもノーリスをお勧めしている記事は理論・解説も的確でとても同意できるものでした。

大西皮フ科形成外科医院様 公式HP

銀座スキンクリニックさんの多くの機種を扱っておられる施設の先生の他のIPL(M22)との違いは参考になるものでした。

銀座スキンクリニック様 公式HP

ノーリスにはすでに疾患・病態ごとに、機械に設定が入っているのが特徴でphotorejuvenation(ハリ、シワ),rosacea(酒さ),telangiectasia(血管拡張),acne(ニキビ)モードがそれぞれ設定されています。

即効性がある治療法ではありませんが、外用療法、内服療法などとあわせて複合的に治療していきます。酒さ治療はどうしても長くなってしまうので、レーザより価格設定の安いIPL治療器のほうがよりよいと思いました。

ノーリスIPL

全顔 初回(導入)  16,500円
1回 22,000円
3回 55,000円